用途別のローンについて(その1)

ブライダルローンの早わかりメリットについて

結婚したいけれど、お金がないので結婚することができないという人が少なくない。極端なことを言ってしまうと、婚姻届を役所に提出すれば結婚することはできる。婚姻届を受理してもらうために費用を請求されてしまう心配などないから、無一文でも結婚できる。

でも、現実的なことを考えると、なかなかそうはいかない。親の希望や仕事の都合などがあるから、結婚式を挙げないわけにはいかないというケースがとても多い。また、新生活を始めるためにも何かとお金がかかる。年齢が若ければ、それだけ貯金額も少ないから、かなり厳しいのが実情だ。そんな時に有利に活用することができるのがブライダルローンだ。

このブライダルの早わかりメリットは、なんといっても金利の低さだ。ブライダルローンの早わかりメリットはたくさんあるが、普通のカードローンなどを利用するよりもはるかに低い金利でお金を借りられるというメリットが一番大きい。資金使途が結婚資金だけに限定されている代わりに、有利な条件でお金を借りることができるようになっている。借りたお金の使い道を証明するために、見積書や契約書などを提出する必要はあるが、審査の時間はあまりかからない。必要な金額をすぐに借りることができるので、若いカップルにはおすすめすることができる。